close

独占インタビュー:ETC未来の道(一)

独家访谈:ETC未来之路(一) 封面

 

この二年間、イーサリアムクラシックが迅速に発展されます。人々に忘れられてしまうことからいくつかの大手機関に期待されていて、およそ5000万ドルの援助を受けています。この重大な変化はイーサリアムクラシックが間もなく飛ぶことを示す、モノのネットワークの発展とほかの技術分野のために、自分の力を貢献しています。イーサリアムクラシックの最新な発展状況と近頃の発展方向を知るために、ETC协同组合のマネージャーAnthony LusardiとETC開発チームのDarcyを取材しました。

次はインタビュー内容です。

BitsonlineメディアRobert DeVoe:まず、お忙しい中、インタビューを受けてくださってありがとうございます。私が聞きたいのは、今年イーサリアムクラシックが全体的な発展はどうですか?

ETC開発チームのDarcy:今は順調に進んでいます。グループ人数は10人が増えました、ちなみに2つのいいニュースを発表します。1 .エメラルドウォレット正式版が間もなく発売となります。2 .仮想機SputnikVMは現在非常に安定しています。

ETC协同组合のマネージャーAnthony Lusardi:今は順調に進んでいます。ETCの普及効果は顕著です:我々はメディアから多くの注目を集めており、最近はいくつかのインタビューを受け、イーサリアムクラシック公式サイトを再設計することにしました。イーサリアムクラシック基金会と協力関係を結んで、共同でプロジェクト(PeaceRelay)を開発します。我々は、作家のAndreas Antonopoulosと協力し、彼の新作「イーサリアムクラシック知識を身につける」という本の中でイーサリアムクラシックについて紹介します。

RD:イーサリアムクラシックは最近ディフィカルティボムを除去する予定と聞きました。なぜディフィカルティボムの除去するのかお聞きたいですが、それで残りの仕事には、まだディフィカルティボムを除去する必要がありますか。

Darcy:このディフィカルティボムの目的は、少しずつイーサリアムのネットを、POWアルゴリズムからPOSアルゴリズムへの移行を目的として、これはイーサリアムの貨政策の変更問題にも関連しています。我々はこのデイフィカルティボムを延期したいと思っていましたが、結局除去すると決めました。

Anthony:とにかく、これからディフィカルティボムがなくなりました。これは最後にイーサリアムクラシックでのディフィカルティボムを除去することです。

RD:前に発表された路線図によると、イーサリアムはいくつかのサイドチェーンなどの新しい技術を出します。ちょっと聞きたいですが、サイドチェーンはなんでしょう?イーサリアムクラシックのサイドチェーン技術はとうやって使いますか?

Darcy:本質から言えば、サイドチェーンはプライベートチェーンです。第三者開発者と企業は、ビジネスルールや共通認識アルゴリズム(例POAアルゴリズム)を前提にして、独自のアプリケーションをサイドチェーンで配置します。サイドチェーン技術は取引サイトの作成、モバイルアプリケーションなどのアプリケーションに適用します。我々は現在OpenStack基金会のグローバルクラウド信用システムを使用して、概念的な認証を行います。我々はETCの柔軟性を高めたい、企業に自分のプライベートチェーンを作成することを望んでいて、そして「欧州連合GDPRの法案『一般データ保護規則』」などの企業に必要な機能を支持します。

 


 

Telegram : https://t.me/etcjapan

Twitter : @etcjapan

Tags : featured