close

大ヒット:あと7日でエメラルドウォレットを発表、Etcには何の意味がある?

还有7天就要发布翡翠钱包

2018年のイーサリアムクラシックの発展路線図では、今年でエメラルドのプロジェクト(Emerald project)が実行すると書いています。一体このプロジェクトの進展はどうなりますか?イーサリアムの公式ツイッターによると、エメラルドウォレット(Emerald wallet)——このエメラルドプロジェクトの大ヒントが4月30日に公式テスト版を公開されます(beta version)。
この財布の開発理念は、ユーザーのために信頼いらない仲介の取引検証環境を作成します。今のところ、エメラルドウォレットは初めてのこの機能を持つ財布である、この財布の開発難易度が大きく、暗号化技術が発展する道に大きな障害物です。なぜこの財布の開発が難しい?それはエメラルドウォレットがユーザーのために、信頼いらない仲介の取引検証環境を作成するだから、ETCの取引中で安全性とプライバシーなどの要求は他のタイプの財布よりも厳しいです。
エメラルドプロジェクトは非常に大きいです。エメラルドウォレットはただプロジェクトの一部分である。このプロジェクトは非常に大きくて、イーサリアムクラシックとスマートコントラクトの性能を大きく向上させ、イーサリアムクラシックのコア競争力を高めました。エメラルドプロジェクトの目的その1、非中央集権的なappの開発者に共通のプラットフォームを建てる、開発者がETCのブロックチェーンでDappを構築する時間を短縮するためである。現在、開発者はETCブロックチェーンでDappを建てて、第1歩はゼロからアプリケーションフレームワークを作る予定するが、これは時間長くて、進行が遅いということです。エメラルドプロジェクトは、この局面を変えるために開発されました。

エメラルドウォレットはETCに何の意味があるのか?
まず、ETCの取引量を高めるために重要な役割を果たすでしょう。これは理解しやすい、プラットフォームの安全性は高くなって、このプラットフォームを通じてデジタル通貨を取引するユーザーは自然に増えて、ETCの取引量もそれに伴って増加できるでしょう。エメラルドウォレットは、安全性が高くて、ユーザーのプライバシーを重視する特徴を持っているため、ハッカーが手を出せません。
エメラルドプロジェクトは、イーサリアムクラシックのチェーンで地位がとても重要である、それは開発者を引いて、イーサリアムクラシックのチェーンでDappを開発します。このプロジェクトは、共有フレームとベース構造を標準化し、開発過程の容易性を向上させます。このプロジェクトが完成すると、ETCは開発と使用容易性の面で、ETHやLiskなどのDappsブロックチェーンと勝負をかけます。
エメラルドウォレットとエメラルドプロジェクトは、ETCに対する人々の承認度を高めます。このプロジェクトの開発が遅れているので、一部の人はETCに信じられなくなり、でも価格から見ればETCは既存のレベルに維持されています。これによって、コミュニティがこのデジタル通貨にまだ信じております、いざエメラルドプロジェクトが世界中に披露すると、更に多く投資者を引かれてETCに投資になります。その時ETCの価格も上がるでしょう。

 


 

Telegram : https://t.me/etcjapan

Twitter : @etcjapan